「サプリ効かない!」と思う理由は3つの「勘違い」から

 

1

サプリメントって飲んでも無駄だな−とか、どうせ吸収させずに流れていくだけだし…と思ってたらちょっともったいないかもしれません。

 

サプリメントと薬の違いをご存知ですか?

サプリメントには『視力回復に効果がある』『血圧の上昇を抑える』等…まるで薬のような効果があるかのような、誤解を招く表現がされる場合がありますね。

確かに薬効成分のような効果を持つハーブ類も存在しますが、基本的にサプリと薬は別物として考える必要があります。薬とサプリの違いを、簡潔にまとめると次のようになります。

  • 薬:特定部位の特定症状を化学物質によって抑える・改善する。
  • サプリ:身体が持つ回復機能を栄養素によってサポートするもの

 

薬は症状に対して即効性のあるものがほとんど。但し副作用を伴うため、症状が回復するまでの短期間の使用です。

サプリは食事と同じく継続的に摂取する事を目的として作られています。その理由は、栄養は絶えず身体の中で消費されるものだから。サプリは「栄養素を補給して回復機能を高める」という原理ですので、日々摂取する事が前提というわけです。

 

サプリメントの効果がでない理由とは?

栄養素を使っての自己回復能力は、基本的に誰もが持っている機能です。サプリメントはその自己回復機能を栄養素によってサポートするという原理でした。ですので、サプリメントは、誰にでも効果があると言っても過言ではないでしょう。  

『サプリメントが効かない…』と感じる人は、薬とサプリの違いを理解せずに、薬のような効能や、短期間での効果を期待して途中で諦めてしまう場合が多いようです。サプリは短くても最低1ヶ月、普通は2〜3ヶ月は継続してから効果を判定する事をおすすめします。

また『特定の部位』に効果のある特定成分を配合したサプリを使う時は、注意が必要なポイントがあります。

サプリメントは栄養素です。栄養素は元々、複合的に摂取する事で本来の力を発揮します。つまり、『特定の部位』に効果のある栄養素であっても、ビタミンやミネラル等の栄養素と組み合わさる事で本来の力を発揮する事ができます。

2

 

普段の食生活が栄養のバランス良くしっかり整っている場合は、『特定の部位』に効果のあるサプリのみの摂取でも効果を発揮できます。

逆に不規則な生活や、食生活の乱れを感じる場合には、ベースサプリを組み合わせて土台をしっかり作る事で、より効果を実感する事ができるはずです。

 

ここで、サプリが効かない!と勘違いしてしまう3つの理由をまとめます。

  1. 薬とサプリを勘違いしている。(サプリは栄養を補給し自然治癒力を高めるもの)
  2. 短期間しか飲んでいない。(栄養が補給されてない。)
  3. そもそも栄養のベースができてない。(成分が相互的に作用しない。)

 

 

ベースサプリは何が良い?

ビタミンやミネラル等の、いわゆるベースサプリは『マルチビタミン』『マルチミネラル』と呼ばれる、土台に必要な栄養素をまとめて配合したサプリが使われます。

ベースサプリは海外製品が日本製に比べ優れています。特にアメリカ産のベースサプリは、群を抜いて成分量が多いにも関わらず価格も良心的でおすすめ。(日本製と比べ10倍以上のものも)含有量がこれだけ豊富な理由は、アメリカならではの医療制度の問題による所が大きいでしょう。

アメリカの『健康』に対する考え方は、Optimum Health(最善の健康)という思考が一般的。アメリカの診療は自由診療のため、医療保険に加入するためには高額な民間の保険会社に加入する必要があります。高い診察代金や保険料を払わないためには、病気にならない体(Optimum Healthな体)を日頃からがんばって作る必要があるのです。

だからベースサプリも日本製品のように「なんとなく体に良さそう」というものは支持されません。しっかり栄養素として補給されるように潤沢な成分量のものが主流です。

また、アメリカではDSHEA法(Dietary Supplement Health and Education Act)というサプリ専門の法律が制定されています。結果的に、販売メーカーも「真面目に競争」する必要があるので、商品クオリティの高いサプリが多い事も特徴の一つです。

それでは、アメリカ製のベースサプリで人気の高いものはどのようなものがあるのでしょうか?  評判が良く代表的な3つのベースサプリをまとめてみました。

 

Super Multiple Vitamin &Minerals

1

日本でも有名なパッケージで一度は見かけた事のある方も多いはず。 含有量はアメリカ製にしては、少しおとなしめですが、ズバ抜けた海外製サプリの成分含有量が不安ならちょうど良い含有量かもしれません。1日あたりの価格も続けやすい価格帯です。

>>スーパーマルチビタミン&ミネラル

 

ALIVE! Multi-Vitamin

2 

海外製サプリの力を実感できるサプリ。ビタミンとミネラルが豊富な事はもちろん、必須アミノ酸や必須脂肪酸、消化酵素等、食物栄養素をかなりふんだんに盛り込んであります。 水溶性ビタミンは摂取上限はありませんが、脂溶性であるビタミンAは上限があるので注意が必要です。 (1日3粒量だと若干オーバーするので、2粒でもちょうど良いです。) 

>>アライブ!マルチビタミン

 

Multi 1-to-3

3

海外製の豊富な含有量がありながら、日本人が摂取しても良い塩梅のバランスを持つ「ちょうど良い」サプリです。鉄分抜きタイプなので、 鉄の過剰摂取が気になる男性はベストチョイスです。(※鉄分は1日の上限量があるため注意が必要な成分とされています。)ルテイン配合で、目の疲れが気になる人にもおすすめのベースサプリです。

>> 1-to-3 +ルテイン

 

 

「寝れる体質」に戻す2つの行動

なかなか眠る事ができなかったり、眠りが浅かったりする場合、 「寝れない体質」に体が変化してしまっているかもしれません。

「寝れない体質」から「寝れる体質」に戻すため、 簡単にできる、次の「2つの行動」をぜひ試してみて下さい。

詳しく見る


サブコンテンツ