『ネムリス』レビュー・実際に飲んでみた感想

ネムリスの10日間お試しを注文!

iPhoto

ネムリスの『10日間お試し』が届きました。内容量は60粒で1日あたり6粒づつ飲んでいきます。

パッケージはアルミ製で光を通さない清潔感のある作りです。ネムリスの成分や効果についてまとめられた小さな冊子がついてきますが、書かれている内容は公式サイトとほぼ同様の内容でした。

 

原材料名と成分表示

iPhoto

裏面の原材料名や栄養成分表示の撮影です。特許成分である『ラフマ葉抽出配合』という文字が目立ちます。

ネムリスの特徴は、休息に必要な主要な3つの成分、グリシン・トリプトファン・テアニンが全て配合されているという事です。特にグリシンの配合量が多め。

グリシンは、血管を拡張させる事で体の表面温度を上昇させて深部体温を下げる効果があります。睡眠前体の中では、深部体温が下がり自然な睡眠へと導き、深部体温が深く下がるほど熟睡効果が高いと言われています。つまりグリシンは、なかなか寝付けない人におすすめの成分という事が言えます。

ネムリスに含まれる休息に有効な成分は全部で12種類。睡眠サプリの中では、かなり使われている成分が豊富です。

 

サプリの匂いと安全性は?

iPhoto 3

サプリを出してみました。袋を開けた瞬間の香りはなく、サプリの粒からもほどんど匂いがしません。毎日続けていくものなので、「変な匂いがする」とか「香りが苦手」といったような事がないのは嬉しいポイントですね。

粒の形もしっかりしていて、中で崩れているような事もありませんでした。医薬品標準の生産体制であるGMP認定工場で作られているので、粒の形がしっかりしてるのも「安全安心なもの」である事の一つの指標となりそうです。

 

サプリの大きさや飲みやすさ

iPhoto 2

粒の大きさは約8.5mmほど。(ちょうどナロンエースと同じぐらいのサイズ)表面はつるっとしているので、とても飲みやすかったです。

量は1日6粒を分けて飲む形。サプリで補給した栄養成分は数時間で消費してしまうため、ネムリスのように、できるだけ細かく分けて摂取できるタイプがおすすめです。(サプリでは、1日1粒でOKというのは実はあまり良くありません。)

 

結局。使ってみてどうだったのか?

ネムリスを飲み続けて僕が感じた変化は2つありました。

1つ目が夜11時ぐらいに一気に眠気がくるようになった事。これまでは、ベッドに入った後にスマホゲームで遊んだり、気になるネット記事を見たりする事が日課となってましたが、カクン!とくる眠気でスマホいじりしてる暇がなくなりました。(スマホがおでこに落ちて来て強打した事も 笑)

2つ目が、日課になっていた昼間の過眠をとる必要がなくなった事。仕事柄、パソコンを使う事が多いのですが、午前中のデスクワークの集中力がかなりアップしました。そして、いつもなら昼ごはんを食べると眠気が来て、70%ぐらいの「惰性的な仕事」しかできなかったのが、午前中の集中力がそのまま継続できるように。ただ、この部分は夜の睡眠時間が増えた分、昼間の眠気が減った作用なのかもしれません。

色々試してみた睡眠系サプリの中でも、一番の効果を実感できたので、今の良い睡眠リズムが定着するまで引き続き続けていきます。

nemlis ネムリス

販売元:株式会社 ヴィジョンステイト
1

ネムリスのおすすめポイント
  • 配合している成分の種類がかなり多い。
  • GMP認定工場で製造。
  • 睡眠のプロ「睡眠健康指導士」が推薦。
  • モニタテストで9割以上の人が「休息体感」を実感。

「ネムリス」公式サイト

「寝れる体質」に戻す2つの行動

なかなか眠る事ができなかったり、眠りが浅かったりする場合、 「寝れない体質」に体が変化してしまっているかもしれません。

「寝れない体質」から「寝れる体質」に戻すため、 簡単にできる、次の「2つの行動」をぜひ試してみて下さい。

詳しく見る


サブコンテンツ