旦那のいびきがうるさくてイライラ!寝れない時の5つの対策

1

夫のいびきがうるさすぎて、夜中に目覚めてしまう!

せっかく寝た子供・赤ちゃんが旦那のいびきで目覚めてしまってストレスがすごい!

こんな、とにかく「いびき」がうるさい旦那さん対策として、現実的にやりやすい「いびき対策方法」をまとめました。

騒音ケアサプリランキング1位!

販売元:from COCORO
1

だからおすすめ!
  • いびき対応のCoQ10を使用
  • 歯ぎしりにも対応する成分
  • 10日の返金保証で安心

「いぶきの実」公式
夜の騒音が辛いという時に試したいサプリが「いぶきの実」。その主成分は還元型のCoQ10。

CoQ10は体内エネルギーを生み、抗酸化力の強い成分として有名ですが、実は夜の爆音にも効果が。

そもそも、夜の騒音の原因は「舌根が緩んで喉の空気の通り道が狭くなる」事が原因。

CoQ10由来の「エネルギーを生成パワー」は、緩んだ喉奥の筋肉も正常な状態に戻します。

この作用で、空気の通り道が広がるので、騒音予防にも効果が期待できるのです。

詳しく見る

 

いびきの原因

いびきの原因は、喉まわりの起動が狭くなる事での振動音です。振動音が鳴ってしまう(いびきがでる)のは、いくつかの理由があります。

  • アルコールによる筋肉弛緩
  • 肥満体質による咽頭の圧迫
  • 現代型の細身の骨格による体質的なもの
  • 睡眠時無呼吸症候群(SAS)

他、疲れてしまった時にいびきをかきやすくなるのも、疲労によって咽頭まわりの筋肉が重力に逆らえず弛緩してしまっているためです。

 

5つの対策方法

パートナーのいびき対策で行える具体的な5つの方法です。

枕を変える

枕によって咽頭まわりの下がり具合に大きな変化があります。枕の高さによっていびきの具合が軽減する場合があるという事です。「その人に本当に合った枕を使ってる?」という事は意外に見逃せません。

▶関連:自分に合った枕のベストな選び方まとめ・肩こりもスッキリ!

アルコール対策

もしパートナーさんが「寝酒」を習慣としているなら、いびきの大きな要因となっています。また「質の高い睡眠」という側面からみても、お酒に頼った睡眠は絶対にNGです。

晩酌が日課になっている場合すぐに解決するのは困難ですが、お互いにしっかり話し合って協力する事で、徐々にお酒に頼らずとも眠る事ができるようになります。

▶関連:寝酒をやめるおすすめの方法・無理のないやり方で健康に

耳栓

物理的に音を遮断するなら耳栓がおすすめです。ここ最近の耳栓はかなり高機能。かなりの騒音も劇的に減らす事ができます。

▶関連:いびき対策に!安眠できて耳が痛くないおすすめ耳栓はこれ!

部屋を変える

可能であれば、寝る部屋を変える事が1番シンプルで確実な方法です。「部屋を変えるほどの出来事」という事実が、パートナーさんの意識を変えるきっかけとなるかもしれません。

隣の部屋にいても気になる騒音には、先に紹介した「耳栓」による対策と併用する事で、ほぼ無音の状態を作り出す事が可能です。

専門医に相談

いびきの様子がおかしい。たまに息が止まる瞬間がある。等の場合には睡眠時無呼吸症候群(SAS)の可能性が大です。

元々こうだったから…という理由で、そのまま放置して置くことはとても危険。慢性的な睡眠不足によって、身体の他の部分へ悪影響を及ぼしてしまう可能性や、寝不足による車の運転等で重大な事故を起こしてしまうリスクも考えられます。

SASかどうか?を調べるには「不眠症」に特化した専門医のもと、入院検査等を行う方法があります。

▶関連:不眠症・病院に行ったほうが良い?何科に行けば良いの?

 

スポンサードリンク

 

「寝れる体質」に戻す2つの行動

なかなか眠る事ができなかったり、眠りが浅かったりする場合、 「寝れない体質」に体が変化してしまっているかもしれません。

「寝れない体質」から「寝れる体質」に戻すため、 簡単にできる、次の「2つの行動」をぜひ試してみて下さい。

詳しく見る


サブコンテンツ